Xiaomi 13Tシリーズの謎、価格同じで日本以外でも「Leicaなし」版が存在

先日国内でも正式発表されたシャオミの最新モデル、Xiaomi 13TおよびXiaomi 13T Pro。

この13Tシリーズ、欧州版や他の展開地域ではLeica監修のカメラが搭載されている一方で、国内版モデルは「Leicaなし」となっていることは先日もお伝えしました。

しかし今回、このLeicaカメラ非搭載のXiaomi 13TおよびXiaomi 13T Proは日本以外の国でも展開されていることが明らかになりました。

GSMArenaが伝えたもので、これによると、Xiaomi 13TシリーズはチリやナイジェリアでもLiecaカメラを冠さないバージョンが販売されているとのこと。

国内ではシャープがAQUOSスマホのカメラで協業しており、その関係で他社製スマホは「Leica」ブランドを使うことができない。
その為、13Tシリーズでも日本版のみがLeicaカメラが外されている、というのがこれまでの認識でした。

一方、今回の情報ではLeicaを冠したAQUOSが展開されていない日本以外の国でもLeicaなし版のXiaomi 13T/13T Proが存在する、ということに。

また、Leicaあり・なしの違いはレンズだけにとどまらず、「Leica Vibrant」や「Leica Authentic」といったカメラアプリのモードの有無といった違いがあります。

さらに興味深いのはこれらの国での13Tシリーズの価格はLiecaカメラ搭載の欧州版などと価格は変わらない、とのことなので、これについては少し納得いかない部分もあります。

いずれにしても今回のXiaomi 13Tシリーズの「Leicaなし」は同社の国内でのシャープとの協業とは無関係、という可能性が高くなりましたね。

Xiaomi 13Tの無料特典が凄まじい!6〜7万円相当のシャオミ製4K 43インチTVが「オマケ」に

シャオミが明後日、9月27日に正式発表するXiaomi 13Tと13 T Proの2モデル。

いずれのモデルも日本市場向けの型番が認証通過を通過しており、国内リリースも確実視されており、無印の13TはDimensity 8200 Ultraを、ProモデルはDimensity 9200+を搭載します。

そして今回、このXiaomi 13Tの無料特典に関する興味深い情報がリークされていました。

Twitter上のリーカー、Sudhanshu Ambhore氏が明らかにしたもので、欧州、少なくともスペインではXiaomi 13Tを購入すると同社の43インチテレビ、「Xiaomi TV A2 43″」が特典としてもらえる、とのこと。

Xiaomi TV A2 43″」はハイエンドテレビではありませんが、海外での価格は6〜7万円といったところ。

一方のXiaomi 13Tの欧州価格は649ユーロ(約10.3万円)になるといわれています。

以前より欧州圏での新型スマホリリース時の特典は他の国や地域と比べて豪華という傾向があるのは事実。
新型Xperiaリリース時も、ソニーの高級イヤフォンが予約特典としてオファーされることは珍しくありません。

ただ、約10万円のスマートフォン購入に6〜7万円相当の「オマケ」というのはさすがに前例がなかったように思います。

一方、メーカーを問わず、日本でリリースされる新機種の特典はかなり地味。
今回のXiaomi 13Tでも、おそらくせいぜい1万円未満のスマートウオッチやイヤフォンといったとこではないでしょうか。

【これは嬉しい】国内リリース確実なXiaomi 13T/13T Pro、4回のOSアプデ保証!

シャオミの最新ハイエンド/ミッドハイモデル、Xiaomi 13TおよびXiaomi 13T Pro。

それぞれMediaTek Dimensity 8200 UltraとDimensity 9200+搭載で、未発表ながら、グローバル向けには9月4日に正式発表されることが決まっています。

また、いずれの機種も国内向けモデルの型番の存在が確認されており、秋から冬にかけてリリースされることが予想されています。

そんな中、このXiaomi 13T/13T Proのアップデートサポートに関してかなり嬉しい公式情報がでてきました。

シャオミの広報部長、Daniel Desjarlais氏がTwitter上に投稿していたもので、Xiaomi 13TとXiaomi 13T Proには4世代のOSアップデートと5年間のセキュリティアップデートの提供が保証される、とのこと。

シャオミは少し前にこのXiaomi 13T Proの中国モデル「Redmi K60 Ultra」について同様の発表をしているので、「異名同機種」の同モデルでも期待はしていましたが、まさにそれが実現といったところです。

今のところ、国内で展開されているAndroidスマホで4回のOSアップデートが保証されているのは比較的新しいGalaxy SおよびZシリーズのみ。

よって、このXiaomi 13Tおよび13T Proはサムスン以外の機種では国内で初めて4回のOSアップデート保証がされる機種ということになります。

これは購買判断をする上でも非常に大きなプラスとなりそうです。